【駅メモ】仰図まやに会いに行こう!

2019-12-20

すっかり更新をサボっておりました。
お久しぶりです、kure-naiです。

さて今回も、5周年記念を1年に2度行うロックな位置情報ゲーム “駅メモ!”の話です。
しかし、いつもとは少し趣向が異なりますよ。

この期に及んでまだ「駅メモ!」を知らないという人は↓の記事でも読んで。


皆さんもご存じの通り、駅メモ!に登場する“でんこ”は鉄道をモチーフにしており一人一人に元ネタとなった鉄道、車両が存在します。

上:「深遊ちとせ / TRAIN SUITE 四季島」
下:「海部なる / 阿佐海岸鉄道」

ところで、面倒なオタクは元ネタとか聖地をすぐ見に行きたくなるそうですね。
ちなみに、僕は面倒なオタクです。
という訳で、今回はこの”でんこ”の元ネタ車両を見てきました!(完璧な流れ)

EX No.07 仰図まや

銀髪ツリ目、小柄な体型だけど胸は大きい。
しっかり者に見えて、実は甘えんぼで寂しがり屋。
実にお前らが好きそうなキャラ造形ですね、でも俺の方が好きだから。

まやは建築限界測定車「マヤ50 5001」がモチーフとなっています。
建築限界測定車-wikipedia

建築限界測定車とは、線路の周囲の障害物やスペースの確認や最大でどのサイズまで輸送できるかを測定するための車両です。
線路の建設やメンテナンス時の測定のために不定期に走行しています。


「そんなの普通じゃ見れないじゃん!」

と何でもすぐ諦めてしまうそこの貴方!
もっと本質を見ましょう。

そんな人のために心強い味方が存在するのです。

鉄道ダイヤ情報

この雑誌には通常ダイヤの他に検測車両の運行予定も掲載されています。
これさえあればまや の運行スケジュールは裸同然です!

閑話休題

しかし、この雑誌の発売日は15日。
残念ながら15日~月末までの運行予定しか解らないのです。
毎月チェックしてましたが、マヤ自体も滅多に走っておらず機会に恵まれませんでした。

しかし運命の8月号!

ついに「マヤ50-5001」の運行予定を発見したのです!
丁度18切符期間だった事もあり、行くしかないと思いました。

どうやら秋田の車両基地から長野の方に牽引されていくようです。
なので、今回は長野の飯山駅でマヤを待ち受けました。
単純に停車時間が長そうなのと、万が一逃しても次の長野駅の到着までに追いつけるからです。

このへん

前日の内に新潟の方から長野に入って飯山駅に移動しました。
―そして定刻通り、ついにマヤが牽引されて到着

マヤ50系は元々、客車を改造したものなので自走できないのです。
まやが寂しがり屋で僕とよく手を繋ぎたがるのはここから来ているのでしょう。

カラーリングもそっくりですね。
凸凹とした車体の黒い部分からレーザー光線を照射し、その反射を利用して障害物との距離を測定しています。
まやの髪飾りも服の模様もその照射部を模したものになっていますね。

ちなみにまやの誕生日は5月1日に設定されています。
これはおそらく、型番の5001から取っていると思われます。

長野の車窓から。
という訳で無事、マヤ50系を見る事ができました。
マヤはしばらく停車しますが、自分達は一足先に帰路へと向かいます。
ありがとうマヤ、これからもよろしくまや。

終わり


—こう書くと難なく達成したヌルゲーに見えるかもしれませんが、実は前日の移動中に台風で群馬に足止めを喰らいました。
代行輸送で事無きを得たのですが正直かなりハラハラした。

今回を逃したらマヤは次いつ走るのだろうか…。
もしかして俺は一生、マヤを見れないんじゃないか…。

運休に巻き込まれた人で賑わう待合室。
不安と焦燥を感じる自分を励ましてくれたのもまた「まや」でした。
スマホの画面の中でいつもと変わらず笑っているまや。

かわいい

そう、時に遅延や運休で崩れる鉄道の旅路。
苦行のように感じる時があっても、いつだってでんこは傍にいる。
何も不安に思う必要はない、俺は決して1人では無いのだ(※)

※友人と一緒だったので本当に1人じゃ無かったです。ヌルゲーです。

という訳で、いつもより鉄道成分濃いめの記事でした。
正直、自分は全然詳しくないので変な勘違いとかあったらごめんなさい。

今度こそ、おわり。

ゲーム

Posted by kure-nai