“駅メモ!”はなぜ一生遊べるのか?

2019-07-12

『駅メモ! – ステーションメモリーズ!-』

皆さんも「一生遊べる位置ゲーム」などと豪語した広告を見た事があるのではないでしょうか?

こんなの子供の言う「一生のお願い」レベルの"一生“かと思ってましたが中々どうして。
普段の生活が変わるくらいハマってしまいました。

今日はそんな駅メモ!の魅力について語りたいと思います。

駅メモはどんなゲーム?

駅メモ!はスマホのGPS機能を利用した所謂、『位置情報ゲーム』です。
位置情報ゲームと言えばポケモンGOやIngressが有名ですね。

駅メモはそれの鉄道版だと思ってもらえれば分かりやすいです。

ポケモンやポータルの代わりに「駅」を集める

「鉄道」をモチーフにした小型ヒューマノイド「でんこ」(可愛い)と一緒に、全国各地の「駅」を巡り、「想い出」(という名のスコア)を集めます。

デジタルスタンプラリーと陣取りゲームの要素が混ざっている

ちなみに僕は鉄道には全く詳しくないです。
そんな自分がなぜこのゲームに興味を持ったかと言えば

女の子が可愛い

この一言に尽きます。
まぁオタクは可愛い女の子に弱いですからね、僕も例外ではありません。

ゲーム自体は至極簡単です。
駅に来たらチェックインボタンをぽちーっと押してアクセスするだけ。

チェックインボタンを押すだけ ↑

もし駅に誰もいなければ、リンク成功!これでこの駅はあなたのもの(※)
アクセスしたでんこが駅を守ることになります。

(※)危険な思想、駅はみんなのものです

ではもし、ほかのプレイヤーが既に駅にいたら…?

そう、バトルの始まりです


「想い出」を集めるという設定は何だったのでしょうか。
まぁオタクは美少女とバトルの組み合わせに弱いですからね、僕も例外ではありません。

でんこにはAP(攻撃力)とHP(体力)が設定されています。

どうして「想い出」を集めるロボットに「攻撃力」が必要なのか

攻撃側のAPが防御側のHPを上回っていれば、その駅を奪うことができます。
誰かに任せるくらいなら自分の手で奪ってやりしましょう(※1)
また、でんこはそれぞれ固有のスキル(※2)を持っています。

(※1)危険な思想、駅はみんなのものです
(※2)日中帯は攻撃力が上がる、仲間のダメージを減らす等々


駅にアクセスしたり、守った時間に応じてでんこに経験値が入ります。
経験値が溜まるとレベルが上がり、APやHPが増えたり、スキルがより強力になります。


行った事のない駅では多くの経験値が貰えるので、強くなるには色々な電車に乗るしかない。
という仕組みなのです。

いつも通る駅(←)と新しい駅(→)では貰える経験値が桁違い

駅メモの魅力って?

ザックリとですが、駅メモはこんな感じのゲームです。
これを踏まえた上で、ここからは自分が魅力に感じてる部分を話していきます。

続けることのお手軽さ

ソシャゲに限らず、どんな事でも毎日続けるというのは難しい事です。
駅メモの場合なら毎日、色々な駅にアクセスする
これも一見、大変そうな気がしますが本当にそうでしょうか?


例えばこれが、 毎日、色々なトイレにアクセスする


という常人には理解できないゲームだったら非常に難易度が高いです。
そんなゲームを続けてる人の神経を疑います。

※想像図。あれ…よく見る光景なような…

しかし、このゲームで集めるのは「駅」。ただ電車に乗っていればいいのです。
ちょっとしたお出かけのついでにゲームも捗る。
この手軽さがモチベーションの維持に繋がります。

電車内でスマホを見てる人の8割は駅メモだと思って構いません。
思うだけなら自由だからです。

ちなみに駅のために電車に乗りだしたら、それは常人には理解できない行為です。
神経を疑われます。

多様なプレイスタイル

突然ですが、ソシャゲとはマウントの取り合いです。
そんな事ないよ、という人は本当はそんな事を思っている自分にマウントを取っています(?)

もちろん僕も悪鬼羅刹のような自己顕示欲をもって駅メモをプレイしています。
↓はプロフィールみたいな感じで、他プレイヤーに公開される情報です。

ちなみに内弁慶なのでtwitterでは当たり障りのない事しか言いません
良かったらフォローお願いします。

これを見ながらプレイヤーは日々MP(マウントポイントの略)を競い合っています。

見ての通り、情報量が多いです

例えば、全国各地周っていて駅数は多くても制覇路線数は少ない人がいます。
逆に一切遠出しなくても、近場の駅を守り続け総合順位が高い人もいます。
この2人の間に優劣なんて決められませんよね。

何を重視するかはプレイヤー次第、人の数だけプレイスタイルがあります。
つまり、どんなに凄いプレイヤーに遭遇しても、

「まぁ○○なら俺の方が上だけどね(イキリ)」


と言えるのです。これがPvPの要素がありながらモチベーションを保てる理由なのです(断言)


他にも移動距離や駅数等に応じて称号が獲得でき、ここでも大幅なMPを稼げます
奴らは人を煽ることしか考えていないのか。

例えば、この「窪川好き」は窪川駅に50回以上アクセスした時の称号です。
そしてこのでんこは「窪川まぜ」と言います。もうお解りですね?(ニチャア
獲得人数もわかっちゃいます。36人しか持ってないです(ニチャニチャア

女の子が可愛い

重要そうに見えて、実はあまり重要じゃない要素です。
なぜならソシャゲの女の子は基本的に皆可愛いからです。

もっと本質を見ましょう

単純な見た目や性格だけでなく、元ネタとなった駅や鉄道など思わぬアプローチから気に入ったでんこが見つかったりします。
自分だけのお気に入りを見つけるのもソシャゲの楽しみだと思いませんか?


僕も相変わらず鉄道には詳しくないですが、自分が好きになるでんこには共通点がある事に最近気づきました。皆さんにはわかるでしょうか??

ヒントは「ロリ」です(※)

※答えです

駅メモのまとめ

という訳で、自分なりに駅メモ!の楽しさを紹介してみました。

要は手軽さと収集要素の多彩さに可愛い女の子という要素が混ざりこんなにもハマってしまったという事です。(2行で終わる内容)

気になった人は今すぐダウンロードしてプレイしてみましょう!
チュートリアルを終えれば、好きなでんこを選べるスカウトチケットが貰えます!
すぐにお気に入りの子と旅に出る事が出来ますよ!

App Storeからダウンロード
Google Play で手に入れよう

憂鬱だった朝の満員電車もでんこと話していればあっという間!
心なしか、周りから人が減ってきた気がします。心持ちって大事ですね!

まさかとは思いますが、「でんこ」とはあなたの想像上の存在ではないでしょうか?

は…?いるから。今もこうして記事書いてる俺の横で微笑んでくれてるから…。


おわり