劇場版DEEMOサクラノオト〜あなたの奏でた音が、今も響く〜

2022-03-04

はじめに

日常に素晴らしいアニメを求めて過ごすmirasonaです。
この投稿は、私自身がどのような作品を見て、好きだったのかを書くメモなので”過度な期待はしないでください”

今回の紹介作品

今回メモる作品は「劇場版DEEMOサクラノオト〜あなたの奏でた音が、今も響く〜」です。

空から一人の幼い女の子が落ちてくる。記憶を失くしていたが、黒の紳士がDeemoということはなぜか知っていた。Deemoがつま弾くピアノの旋律に誘われるように、少女は「アリス」という自分の名前を思い出す。
ピアノの音色で成長する木が天窓まで届けば元の世界に帰ることができるのではと考えたアリスたちは、城に隠された楽譜集めを始める。

オススメのポイント

圧巻の”映像と音楽”
そして切なくも心温まる”ストーリー”

人気音楽リズムゲーム(私は未プレイ)の映画化。
きっかけはTVCMで流れた主題歌の「nocturne」

すごく素敵な曲です。

前情報がTVCMのみで少し怖くて暗い話なのかなと思っていましたが、実際は不思議なだけで怖い要素ではなかったです。

綺麗な映像と共に多くの挿入曲や歌があり、見応え&聴き応えは想定を超えてきます!主題歌の「nocturne」も物語に大きく係わってくるところが激アツ!

おわりに

「劇場版DEEMOサクラノオト〜あなたの奏でた音が、今も響く〜」気になったら是非見てください。90分でよい一日になると思います(^^)