Google AdSense の審査に通って制限されて解除された話

2021-03-25

 Google AdSense の3度目の審査に通って、念願の Google 広告を配信出来るようになりました。正直審査に通った理由は定かではないが、通ったとき(2021年02月13日)のサイトの状況を共有したいと思います。もし Google AdSencse の審査の通過を目指している方のお役に立ててれば幸いです。

審査の通過したときのサイト

プライバシーポリシーの作成

 以下のページです。何処かの記事のコピペです。ひとまずの体裁さえ整っていればOKだと思います。

通過時の記事数・投稿頻度・記事文字数

 一番に審査結果に関わりそうな記事については以下のような状態でした。振り返ってみると1ヶ月で4記事って少なすぎませんかね。でもこれで通るってことは記事の投稿頻度は重要視してしいないように思えます。

審査通過時の記事事情

  • 全記事数71記事
  • 直近1ヶ月記事
  • 平均1000文字

 振り返ってみると1ヶ月で4記事って少なすぎませんかね。でもこれで通るってことは記事の投稿頻度は重要視してしいないように思えます。
 次に文字数だが、写真がメインのページが多数あり、文字が多い記事だと 3000~4000 文字ぐらいです。3000 文字ぐらいだと結構気合入れないと掛けない記事だと思います。ちなみにここまでで 550 文字です。

 やはり記事の密度は見られている気がする。が、推測の域は出ない。ただ少なくとも当サイトは上述の状態で通ったので一つの指標として頂ければ。

サイトのパフィーマンス?

 関係あるのか分かりませんが、当サイトはパフィーマンスは結構気にかけております。それが功を奏したかもしれません。

PageSeepd Insight

 当サイトは CDN などを駆使してパフォーマンスを向上させています。以下の記事が参考になれば。

広告配信が制限された

 Google AdSense は広告をクリックすることで収益になります。

 ……..まあ自分でクリックするよな。俺は悪くない。

 3日ぐらい連続でクリックしてたら1ヶ月ぐらい広告が配信されなくなりました。ごめんなさい、もうしません。本当にごめんなさい。

審査を通って

 勿論、審査に通ってブログが収益化になったことは嬉しいが、それより嬉しいのが自分のドメインが一定以上の評価を受けたってこと。自分のドメインが着々と育っている感が良い。doc-sin.life への愛着も右肩上がりです。PV数は横ばいです。